Google chromeでAdsenseが表示されなくなった時にする3つの事

Google chromeでAdsenseが表示されなくなった時にする3つの事

 

こんにちは、Great_Catです。

私はいつもGoogle chromeを使ってブログを更新しています。

ふと何気なく自分のブログを更新していると、

 

GreatCat
Adsenseが表示されてねぇ!

 

という事態に陥りました。

ですが以外と簡単な3ステップでアドセンスが表示されるようになりましたので、

画像を交えて具体的な解説でご紹介していきます。

 

 

スポンサードリンク

 

まずは他のブラウザで表示されているのかを確認

safari

 

これ、結構以外に見落としがちです。

ブラウザを変えたら表示出来ているパターンが最も多いと思います。

 

Safariとchromeはレンダリングシステムが同じWebKitを使用しているので、

コンテンツ・画像・広告共に同じように表示されます。

 

なのでSafariで見て表示されていれば、とりあえず一安心。

コンテンツの質やNGワードを使用しているわけではなさそうですね。

 

Google chromeのJavascript設定

javascript

 

次にチェックして欲しい項目が「Javascript設定」です。

アドセンスはJavascriptという言語によって動作・表示されているため、

Javascriptが停止されているchromeで閲覧しても勿論表示されません。

 

「設定」を開く

img01

 

chrome画面右横の「設定」を開きます。

 

詳細設定よりコンテンツの設定

 

最下部に「詳細設定の表示」という項目をクリック。

すると「プライバシー」タブに「コンテンツの設定」

というボタンがあるので、これをクリックして下さい。

 

img02

 

この設定はchromeを詳しくカスタマイズする事ができる項目です。

比較的よく使う項目なので、自分でも色々触ってみるのもいいですね。

 

Javascriptをオンに

 

img03

「すべてのサイトでJavascriptの実行を許可する(推奨)」

チェックが入っている事を確認し「完了」を押します。

これで再びブラウザを再読み込みしてみて表示を確認します。

 

これでもまだAdsenseが表示されない、という方は次の設定をしてみてください。

 

ブラウザ設定を全リセット

526501990_ea93c2ef06_o

 

最後は「ブラウザの設定を全リセット」です。

最下部に「設定のリセット」ボタンをクリック。

img04

 

するとポップアップで詳細画面がでてきますので、

お構いなく「リセット」をクリックしてください。

 

img05

 

このリセットは「拡張機能」「タブ画面」「ホームページ」「Cookie」等も削除されますが、

閲覧履歴だけは残るようです。

 

これで再度アドセンスが表示されていない記事を再読み込みしてみてください。

私の場合は最後のリセットで表示されるようになりました。

 

おそらくキャッシュ関係が残っていたんだろうと思います。

セキュリティソフトをオンにしている方や常駐アプリとの相性もあるようですので、

上記の設定でも表示されない場合はそれらを一旦全てオフにしてみてください。

 

まとめ

  1. 他のブラウザでは表示されているか
  2. Javascriptはオンになっているか
  3. chromeの設定を全リセット&常駐アプリをオフに

 

以上の設定で大抵は表示されるハズです。

もし他のブラウザでも表示されていない場合は、

結構な確率でポリシー違反している可能性が高いです。

Adsenseの管理画面にログインすると違反の内容が確認できるので、

Google先生の指示に従いコンテンツを修正していってください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です