【2017年】Nikon福袋7万円中身

今年は大当たり!Nikonの7万円福袋を買いに神戸三田プレミアムアウトレットに行ってきた!

こんにちは、Great_Catです。

タイトルにもある通り、今年は元旦から神戸三田プレミアムアウトレットにNikonの福袋を買いに並んできました。

今回は福袋の中身はもちろん、アウトレットの福袋を並ぶ際の注意点もご紹介いたします。

 

 

スポンサードリンク

アウトレットに到着

 

実家に車を取りに帰ったりしていたら、到着時間は既に午前2:30分。

にも関わらず、既に100人程度の人が並んでいました。

年々人数が増えているみたいですね。

 

で、結論から言うと、今年は外待ちでした。

 

去年は車の中で待ってても良かったみたいですが、

マナーやモラルの改善があったのか、今年はず〜〜っと外での待ち。

 

GreatCat
さっぶ〜〜〜〜〜!!

 

と言いながらも、アウトレット備え付けの暖房器具や自販機で暖かい飲み物を買ったりしてたら、

意外にも時間はすぐに過ぎて行きました。

 

午前7時、いざ出陣!

 

なんやかんや待って午前6:50分頃、一斉に皆んな立ち上がりました。

7時の会場オープンを前に、一斉にゲート前に集合。

 

GreatCat
TVで見た事ある光景やわ〜

 

とか思っていたら午前7時ちょうど、ゲートがオープン!

あらかじめ調べていたNikon前まで猛ダッシュ!

 

GreatCat
うりゃあ〜〜〜〜〜〜!!!

 

久々にダッシュしました。

一緒に行った相方にはスタバの福袋を確保してもらいました。

(これはまた後日、別の記事にて中身を紹介しますね。)

 

で、無事に到着すると…

 

Nikon店員さん
おめでとうございます!お客様が1番乗りです!

GreatCat
ファッ!!??

 

ってなりました。笑

学生時代は、短距離走は得意な方でしたが、

数年のブランクもある鈍足でまさかの一等賞。

 

GreatCat
あんまり人気ないんだろうな。。

 

いや失礼失礼ww

そして無事整理券をゲットしました!

【2017年】Nikon福袋7万円中身

 

スタバとかGAPはトンデモナイ人数が並んでいましたが、

カメラは単価が高いので、大人気とまでは行かないジャンルですものね。

 

とりま、整理券を持って9時オープンと同時に7万円の福袋をゲットしました!

 

Nikon7万円福袋の中身

 

クタクタになりつつ、早速家に帰ってから開封しました!

nakami

 

内容物詳細

 

1、Nikon D3400 18-55 VR Kit

2、Nikon 55-200 VR Kit 望遠レンズ

3、ナチュラルカラーフィルター55mm用

4、ニュートラルカラーNCフィルター52mm用

5、リチャージブルバッテリー EN-EL14a

6、D3300/D3200用 液晶保護フィルム

7、Lexar 8GB SDカード

8、シャレオツなカメラストラップ

9、Nikonオリジナル2017年スタイリッシュカレンダー

10、トランプ(大統領でない方)

11、卓上のメモとか挟むアレ

12、タンブラー(ショボめ)

13、箸(勿体なくて使えない)

14、カメラバッグ(デザインセンスについて←)

 

となっておりました。

 

デザインセンスは問わない(笑)として、

内容物的にはかなりお得なセットになっています。

ダブルレンズキットとは別に、3・4・5が付属してきた事がかなりアツい。

ストラップは中に標準のものも入っていたのですが、

現在はボーターのものを使用しています。

 

中身オープン!

 

メインは言わずもがな、告知通りのD3400です。

私は全くの一眼初心者なので、初めは一番手頃なものをチョイスしました。

 

【2017年】Nikon福袋7万円中身

 

【2017年】Nikon福袋7万円中身

 

うん、中身もしっかり梱包されていますね。(←当たり前w)

 

【2017年】Nikon福袋7万円中身

 

福袋の中身は、広角レンズ+望遠レンズのセットでした。

まぁ広角レンズだけで7万はあまりお得感はないですからね。

 

pic_02

D3300から大きく変わったのは、Bluetoothによるスマホ連携です。

専用のアプリをDLすると、スマホの画面で高画質な画像をすぐに閲覧する事が可能です。

 

これがまぁ、かなり便利でした。

実際に使用すると、同期速度は遅めですが、1〜2分後には全て同期されているテンポ。

転送サイズも小さめに設定する事ができるので、

撮影枚数が少なければスマホの容量も圧迫される事はないです。

 

【2017年】Nikon福袋7万円中身

 

あとは望遠レンズはかなり良かったです。

接写を撮る際は、かなり本格的な画像が撮影できます。

 

内容物的にはかなりアツかった今回の内容。

一眼初心者にはオススメですので、来年はゲットしてみて下さいね。

 

福袋に並ぶ際の注意点

【2017年】Nikon福袋7万円中身

 

今回人生で初めて福袋に並び、改めて思った寒い中での待機。

絶対に必要になるものをピックアップしてご紹介いたします。

 

絶対に必要なもの

 

・毛布

これが無いと死んでしまうほど寒いです。笑

並んだのは神戸の上、三田市という山に囲まれた辺境の地(怒られるw)。

当時の気温は摂氏0℃で、水滴は凍っていました。

体がスッポリ包まるものが理想です。

 

・スマホ手袋

今では手袋も充実している現代人の必須アイテム、スマホ。

見なくていいのに見ちゃうね、2ちゃんのまとめを見ちゃうね。

スレタイだけでオモロイね、待ってる時に吹き出しそう。

 

・厚手の靴下

もうね、とにかく足が寒すぎた。

一緒に行った相方もずっと「足が寒い」と言っていました。

靴下2枚履きにし、毛布を足までしっかりと掛けて温めるのがベストです。

 

あると便利なもの

 

・椅子

運良く壁際に座れたらいいのですが、大抵はそうではないハズ。

腰痛持ちの私にとって椅子は必須でしたが、当日持っていくのを忘れました。笑

まぁ運良くスペースのあるUターンの折り返し地点に陣取れたので、

地べたで寝る(目を閉じるだけw)事ができました。

 

・DSやPSP、タブレット等の暇つぶし

これは人にもよりますが、私はタブレットを持って行ってサッカーの試合を見ていました。

寒さにも慣れると、飲食以外には「ヒマ」という感情の方が強くなるため、

長丁場になる時は必須と言っても過言ではありません。

 

 

以上、2017年のNikon福袋7万円開封レビューでした。

是非ともご参考になれば幸いです!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です