iPhoneアプリの広告を瞬殺で消す方法!

広告ウザッ!iPhoneアプリの広告を瞬殺で消す方法!

iPhoneのアプリを使っていると、思わず広告を誤クリックした経験は皆さんお有りだと思います。

自分の意図しない広告をクリックしてゲーム等が中断されると、気分も台無しですよね。

 

Googleの検索サジェスト結果を見ると「脱獄」とかで調べられている方も多いようですが、

脱獄なしでもiPhoneアプリの広告を消す方法があります。それも瞬殺で。

ですので今回はその設定方法をご紹介いたします。

 

スポンサードリンク

 

広告を消せるアプリもあれば、消せないものも。

 

まず初めに、全てのアプリの広告が消せる訳ではありません。

アプリ自体が、通信を必要とするアプリか否かで、消せるか消せないかが変わってきます。

 

例えばオンラインで他のプレイヤーと遊ぶMMO型RPGやオンラインでないと遊べないアプリ。

これらは結論から言うと消せません。

なぜなら、これらは100%通信を必要とし、基本的にはオフラインではプレイできないからです。

 

それとは逆に自分一人で遊ぶアプリ。

例えばチャリ走とか、パズルゲームとかですね。

これは通信機能がなくても使えますので、広告を非表示にすることができます。

その代わり、ゲーム内での課金やアイテムを購入する事は、一時的にですが出来なくなります。

iPhoneアプリの広告を消す方法

 

IMG_2039

 

例によって、こちらのゲームでご説明していきます。

開発アプリのプライバシーに関わるので、念のためボカシを入れております。

 

設定

まずは「設定」→「モバイルデータ通信」へ移動します。

下にスクロールしていくと、アプリがダーーーツと並んでいますよね。

ここで目的のアプリを見つけてください。

 

モバイル通信をオフに設定

任意のアプリを見つけたら、あとはスライドしてモバイル通信をオフに設定。

IMG_2040

 

そうです。

たったこれだけで、アプリの広告を消す(非表示にする)ことが可能です。

覚醒した少年悟飯が、セルジュニアを倒す時くらい瞬殺ですね。

もっと手っ取り早く瞬殺で消したい貴方へ

上記の方法は、通信を伴わないiPhoneアプリの広告を消す方法ですが、

「その設定も面倒くせぇ」というセッカチさんのために

更に手っ取り早く広告を消す方法があります。

 

それは「機内モード」にする方法です。

IMG_2041

 

アプリを開始する直前に、iPhoneの画面下部からニョキっと上記の画面を召喚し、

機内モードのボタンを押すだけ。

この方法なら、ものの2秒でアプリの広告を消す事ができます。

 

ただ!デメリットが一つ!

 

機内モードにするという事は、メールやLINEはおろか、Wi-Fiや電話も使えなくなります。

全ての通信手段を絶ってまでアプリに集中したい時は恐ろしく効果的な方法ですが、

仕事の合間や大事な予定が入っている時は絶対にしてはいけないタブーな方法です。

 

何でタブーかって?

いやいや、よく考えてみてくださいよ。

例えば万が一当ブログをお読みになり、機内モードに設定してアプリに集中し、

 

・商談相手からの電話が繋がらなかった

・フィアンセに結婚破棄された

 

という事にもなりかねませんからね。

そんな場合でも、当ブログは一切苦情を受け付けておりません。

お近くの上司または結婚相談所へご相談下さい。

まとめ

ad

 

そもそも何故、アプリには広告が入っているのか。

アプリの利用者が広告をクリックする事で、アプリの開発者に広告収入が入るからです。

その広告収入はこれからアプリを開発する上での開発費に充当されるでしょうし、

何より開発者自身のモチベーションアップにも繋がります。

 

まぁ無料のアプリだから当然ですよね。

広告が嫌なのであれば、心の綺麗な人は素直に有料版を購入する事をオススメします。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク


One thought on “広告ウザッ!iPhoneアプリの広告を瞬殺で消す方法!

  1. 記事とは関係ありませんが……オリンピックのロゴ素敵ですね。
    「お!いいのに決まったな」と思ってしまいました。
    もうこれでいこう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です